デポアイランドと赤瓦(AKARAの屋根④)

4月16日、デポアイランドについにオープンを迎えた店舗が現れた。

トリッキーなウォールアートが不思議な欧風の建物。
なるほど、ガールズショップらしい可愛い建物だ。
まだ1店舗だけだが客足もある。
共にこの地を協創していく上で目が離せなくなりそうである。
オープンした店は現れたが工事現場を見渡せばまだまだ建設中の建物ばかり。
鉄骨を組み付けたり、階段を取り付けたり。
AKARAはと言うと・・・。
外観としては徐々に屋根を形成している状態。
3棟フォルムが完成し、飲食棟→ミュージアム棟→ファッション棟
という順番で施行が進められている。
それぞれの進行状況は。
<ファッション棟>
<鉄骨が組まれ次はワイヤーメッシュの張り付け。>
<ミュージアム棟>
<ワイヤーネットを張り終わり、室外機置き場の施行中。>
<飲食棟>
<コンクリート左官が終わりいよいよ赤瓦の施行!!>

飲食棟に赤瓦登場!!!!

建築施行から5ヶ月余り!!ついに赤瓦がお目見え!!
待ちに待った赤瓦、貼付けるラインも引かれ準備万端。

築かれ行くデポアイランド。
負けじとAKARAも、そのシンボルを現わそうとしている!!

次回「AKARAの屋根⑤」乞うご期待!!